無料ブログはココログ

2017年3月31日 (金)

第90回日本産業衛生学会に向けて

第90回日本産業衛生学会~産業保健未来図~が平成29年5月11日(木)~13日(土)、東京ビッグサイトTFTビルにて、開催されます。

http://procomu.jp/sanei2017/index.html

弊社が行ってきた化学物質のリスクアセスメントの支援活動を紹介します。

http://procomu.jp/sanei2017/program.html

特別プログラムの公募シンポジウム2

化学物質のリスクアセスメント(健康障害防止)のステップアップに向けて」

5月11日13時40分から15時40分のシンポジウムにシンポジストとして参加し、化学物質のリスクアセスメントの普及活動の概要をお話しする予定にしています。

弊社は、いち早くリスクアセスメントの支援活動を始めたため、レベルの高いノウハウを蓄積することができています。この経験を生かした支援活動ができることを強みとしています。

化学物質のリスクアセスメントのことなら、関西環境科学へお任せください。

工学的な対策、排気装置の設計から施工まで細部にわたっての対応も可能です。

これらを含め労働安全衛生のご質問は、http://kansai-es.co.jp/ からお問い合わせください。

今日も一日「ご安全に」

                                                                                                   Kansai Environment Science  

2017年3月 1日 (水)

簡易専用水道検査外部精度管理の結果

平成28年度簡易専用水道検査の外部精度管理の結果報告がありました。

弊社の結果は、S(100点)でした。

http://www.kyueikyo.jp/kanigaibuchousa.html

Sランクの検査機関一覧

http://www.kyueikyo.jp/share/0011_schousa_201702S.pdf

月に1回、定期的に開催している勉強会の成果です

今後も、この精度を維持するために精進していきます。

簡易専用水道検査のご依頼は、ぜひ弊社へ

対応可能地域は、大阪府、兵庫県、岡山県及び鳥取県全域です。

フェイスブックもよろしくお願いします。

https://www.facebook.com/pages/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E7%92%B0%E5%A2%83%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE/294130624100875?fref=ts

今日も一日「ご安全に」

                                                                                                   Kansai Environment Science  

2016年11月 7日 (月)

就業体験事業

今日から、就業体験事業で兵庫県立姫路工業高等学校の生徒さん2名と一緒に仕事をします。

主事業の作業環境測定と簡易専用水道検査を意義や検査方法の説明、実地訓練を行う予定にしています。

私たちの仕事に必要な資格、作業環境測定士等は、高等学校や大学の卒業後に一定期間の実務経験を積むことにより、試験の受験が可能になります。普通科や工業系の学校を問わず、受験することができます。

少しでも多くの学生に仕事内容を伝えたく・・・マイナーな部門なので・・・。

それでは、今週も頑張りましょう。

 

フェイスブックもよろしくお願いします。

https://www.facebook.com/pages/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E7%92%B0%E5%A2%83%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE/294130624100875?fref=ts

今日も一日「ご安全に」

                                                                                                   Kansai Environment Science  

2016年8月22日 (月)

平成28年度全国労働衛生週間に向けて

今年も、10月1日~7日まで全国労働衛生週間となっています。

スローガンは、「健康職場 つくる まもるは みんなが主役」です。

①ストレスチェック制度の創設によるメンタルヘルス対策のより一層の充実

 

②表示義務の対象となる化学物質の範囲の拡大と、一定の危険・有害な化学物質に対するリスクアセスメントの実施による化学物質管理

 

③職場における受動喫煙防止対策等を推進し、業務上疾病の発生を未然防止するための仕組みづくり

 

これを機会に各事業所で重点目標を設定して、労働衛生活動を進めていきましょう。

 

6月1日から施行された化学物質のリスクアセスメント・・・まだまだ始まったばかりなので実施方法の選定等で苦慮されていることと思います。外部の専門家を活用して有効なリスクアセスメントを進めていきましょう。

 

私たちは、労働衛生の専門家としてリスクアセスメントのお手伝いをさせていただきます。実施方法は様々ですが、各事業所に見合った方法をご提案させていただきます。

 

これらを含め労働安全衛生のご質問は、http://kansai-es.co.jp/ からお問い合わせください。

 

フェイスブックもよろしくお願いします。

https://www.facebook.com/pages/%E9%96%A2%E8%A5%BF%E7%92%B0%E5%A2%83%E7%A7%91%E5%AD%A6%E6%A0%AA%E5%BC%8F%E4%BC%9A%E7%A4%BE/294130624100875?fref=ts

今日も一日「ご安全に」

                                                                                                   Kansai Environment Science  

2016年1月20日 (水)

化学物質リスクアセスメントの講習会

平成28年6月1日から施行される化学物質のリスクアセスメント・・・

2月に神戸市と姫路市で化学物質の性状と化学物質のリスクアセスメントの取り組み方法の講習会を開催します。

私たちは、労働衛生の専門家としてリスクアセスメントのお手伝いをさせていただきます。

方法は千差万別です。実施方法を具体的に示し、各事業所様に見合った方法をご提案させていただきます。

これらを含め労働安全衛生のご質問は、http://kansai-es.co.jp/ からお問い合わせください。

今日も一日「ご安全に」

                                                                                                   Kansai Environment Science  

2015年10月28日 (水)

第36回作業環境測定研究発表会に参加しました

今年の研究発表会は、函館で開催されました。

弊社は「労働衛生管理のためのビデオばく露モニタリングの活用事例」と題してリスクアセスメントのツールとして活用できる方法を発表しました。今年は、株式会社ガステック、中央労働災害防止協会、(公社)日本作業環境測定協会と(一財)産業保健協会の先生方との共同で調査をしました。

085_convert_20151028182204

本当に有意義な研究発表会でした。

091_convert_20151028182330

来年6月から義務化される化学物質のリスクアセスメントについての議題が多く、勉強になりました。

効果的なリスクアセスメントができるように支援させていただきます。

099_convert_20151028182442


124_convert_20151028182550

今後も継続して発表できるように日々の測定を大切にしていきます。 お世話になった先生方、大変ありがとうございました。今後とも、よろしくお願いします。

関西環境科学は、リスクアセスメントの支援を含め労働衛生全般でお役に立てるように日々、進歩していきます。労働安全衛生のご質問は、http://kansai-es.co.jp/ から。 今日も一日「ご安全に」                                                                          

                          Kansai Environment Science…   

2015年9月 1日 (火)

今日から全国作業環境測定・評価推進運動

標 語

「測定・評価でリスクの確認、対策実施安心職場」

今日9月1日から9月30日まで、作業環境測定評価推進運動が開催されます。

職場における有害因子の存在状況を科学的・客観な手法用いて定量把握し、作業環境が働く方々にとって問題がないことを確認する手段として、作業環境測定の実施が義務付けられています。

この機会に、作業環境測定の必要性、大切さを見直しましょう。

私たち、作業環境測定士が測定を行うことで発見できる有害因子も多々あります。

平成28年度から実施されるリスクアセスメントへ向けた取り組みは、これからが本番。実施方法を具体的に示し、各事業所様に見合った方法をご提案させていただきます。

これらを含め労働安全衛生のご質問は、http://kansai-es.co.jp/ からお問い合わせください。

今日も一日「ご安全に」

                                                                                                   Kansai Environment Science  

2015年7月27日 (月)

展示会の報告

7月25日、26日と明石市産業交流センターで姫路モトヤ様主催の展示会が開催されました。

2

弊社は、平成28年6月から義務化される化学物質のリスクアセスメントの実施へ向けた相談窓口として出展しました。

Photo

両日とも晴天に恵まれ大盛況でした。ご来場いただきました皆様に感謝、感謝。本当にありがとうございました。

リスクアセスメントの実施へ向けた取り組みは、これからが本番。

実施方法を具体的に示し、各事業所様に見合った方法をご提案させていただきます。

これらを含め労働安全衛生のご質問は、http://kansai-es.co.jp/ からお問い合わせください。

今日も一日「ご安全に」

                                                                                                   Kansai Environment Science  

2015年7月10日 (金)

化学物質の講習会

化学物質を安全かつ安心して使用してもらうために「化学物質の講習会」を実施しています。生活する上で化学物質は必要不可欠なものとなっています。化学物質とうまく付き合うためには、化学物質の有害性情報や性状を理解する必要があります。できるだけ実情に合った形の内容で説明ができるように努めています。

平成28年6月から義務化される「化学物質のリスクアセスメント」を円滑に進めるためにも有益な情報を提供させていただきます。

化学物質のリスクアセスメントには、色々な方法があります。

実際に作業者の方にサンプラーを装着して計測する個人ばく露測定、化学物質の特性や使用方法等から導き出すコントロールバンディング、作業環境測定に準じた場の測定を行い評価する等々・・・。最も適した方法をご提案する体制を整えるためにも今までの方法にとらわれずより良い方法を構築していきます。

取り組み方法のご提案や講習会等も随時受け付けています。実施方法が分からない等、ご不明な点があれば、個別に対応させていただきます。

これらを含め労働安全衛生のご質問は、http://kansai-es.co.jp/ からお問い合わせください。

今日も蒸し暑い日となっています。

熱中症にもご注意ください。  「ご安全に」

                                                                                                   Kansai Environment Science  

2015年6月23日 (火)

関西環境科学 in 大阪

ここのところ1週間の半分くらい大阪で仕事をしています。

簡易専用水道の検査や作業環境測定、また局所排気装置の打ち合わせ等々、幅広くお問い合わせをいただいています。

もっともっと広い範囲のお客さまのご要望に対応できるように体制を整えていきます。

蒸し暑い日が続いています。熱中症に注意して下さい。

健康な人でも発症します。

朝食をしっかりと食べて、出社して下さいね。

作業環境測定や簡易専用水道のご質問は、http://kansai-es.co.jp/ からお問い合わせください。

今日も一日「ご安全に」

                                                                                                   Kansai Environment Science  

«第88回日本産業衛生学会へ参加しています